テアニン

テアニンって?

テアニンは、お茶に含まれるアミノ酸の一種で、お茶の旨味と甘味を引き出す働きをし、心身をリラックスさせる作用もあります。一服のお茶で気持ちが鎮まり、心安らぐひとときを味わえるのは、このテアニンの癒し効果によるものだといわれています。 テアニンは、すべての種類のお茶に含まれていますが、栽培方法や時期により含有量に差があります。

テアニンとダイエットとの関係

ダイエットには、食事制限などによるストレスがつきものです。 食べたいものをガマンすることから生じるイライラ、逆にガマン状態がかえって食べ過ぎに突っ走らせてリバウンドしてしまうなど、ダイエット成功までには自分の心とも闘わなくてはいけません。

テアニンは気持ちを静めてイライラを解消する作用があり、ストレスから心を解放して平常心を取り戻すことができます。テアニンがダイエットに直接働きかけるわけではありませんが、ダイエット中のリラクゼーションツール&サポート役としてテアニンを上手に取り入れて、ストレスを解消しダイエットを最後までやり遂げましょう。

テアニンの効果・効能

リラックス効果

ストレスが多い現代人は、一杯のお茶で心が和み、ほっとできることがあります。これはお茶に含まれるテアニンを摂取することで、脳をリラックスさせるα波が出るからです。テアニンとα波の関係の検証実験でも、テアニンにリラックス効果があるという結果が報告されています。テアニンの濃度が高いほど、出るα波も強くなることもわかっています。 ただしカフェインと共に摂取すると、テアニンの効果が得られずリラックスできない可能性もあるので、緑茶と一緒にコーヒーを飲むのは控えましょう。

整腸効果

人の腸内では常に、善玉菌と悪玉菌の勢力争いが繰り広げられていて、善玉菌が優位に立っている時は胃の調子が良好で、反対に押され気味になると便秘などの症状が出ます。イヌリンは、善玉菌が増えるように善玉菌のエサとなって、腸内環境を整える働きをします。

冷え性改善効果

テアニン摂取によりα波が増加すると、筋肉がゆるみ血管が広がることにより、血行が良くなります。末梢神経の血行障害も改善されるので、それにより冷え性が改善する効果が期待できます。

睡眠促進効果

就寝前のテアニン摂取は、脳の興奮や神経を静めて、快適な睡眠に導いてくれます。寝付きが良く睡眠の質が高まり、中途覚醒もなく、睡眠中に疲労回復もできて、朝はスッキリと目覚めることができます。 カフェインはテアニンの効果を妨げるので、安眠のためには緑茶とコーヒーは一緒に飲まないほうが良いでしょう。

集中力アップ効果

試験や人前で発表する時、競技大会などで普段の力を発揮できないことがあるのは、強い緊張感があるせいですが、テアニンは緊張をほぐし集中力をアップさせて、実力を発揮できる効果があるといわれています。

女性特有の症状(月経前症候群・更年期障害など)改善効果

テアニンは女性特有の、月経前のイライラ、集中力低下、憂鬱などや、更年期の動悸、ほてり、不安感などの症状を軽減・改善します。

高血圧予防効果

テアニンには、高血圧予防と改善効果があるといわれています。カフェイン摂取による刺激を阻害する作用も期待できます。

テアニンの安全性、摂取の注意点

ダイエットには有効なテアニンですが、摂取するうえではいくつか注意点があります。

妊娠中や授乳中の女性は注意

テアニンの安全性への問題点や副作用などは、今まで報告として上がっていません。 妊娠中や授乳中の女性が摂取する場合の安全性については、信頼できる充分な情報が確認されていないので、注意したほうが良いでしょう。

カフェインなどの興奮剤との併用は、作用を弱める相乗効果の可能性もあります。 テアニンは人体に必要不可欠な栄養素ではないため、1日の摂取量が限定されてはいないようです。 緑茶などでテアニンを摂取しようとして大量に飲むと、利尿作用やカフェインなどの影響があることを考慮しましょう。 テアニン配合の健康食品やサプリメントは、用法・用量を守りましょう。

テアニンを配合している食品・お茶

テアニンが多く含まれている食品

テアニンはお茶特有のアミノ酸で、緑茶や紅茶、ウーロン茶などすべてのお茶に含まれている、旨味・甘味を引き出す成分です。テアニンは木の根っこで生成されて、茶葉に移動して日光を浴びるとポリフェノールの一種であるカテキンに変化します。

イヌリンを配合しているお茶

木の根っこで作られて葉に移動するテアニンは、日光を浴びると分解されて渋味成分のカテキンになります。そのため、日光を浴びる量が少ない初期の若い芽にテアニンは多く含まれており、成長すると減少します。 また、被覆栽培の玉露や抹茶は日光を浴びる量が少ないので、テアニンが豊富に含まれています。 テアニンが豊富な新茶や玉露、抹茶は旨味をたっぷり味わえます。

ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選 ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選