おいしい
淹れ方

美味しくて効果的!ダイエットティーのおススメの淹れ方とは

ダイエットティーの効能を、より効果的にしかも美味しくいただくためには、ダイエットティーの淹れ方も大事なポイントになります。茶葉に含まれるダイエットに有効な成分を、余すことなく引き出して、お茶本来の風味を味わう。そのためには、ダイエットティーの種類ごとにある、最も適した淹れ方をするのが、おススメとなるそうです。

ホットダイエットティーの
基本の淹れ方

基本は、メーカー推奨の飲み方で

パッケージをしっかり読んだ上で、アレンジも楽しんで♪

ダイエットティーの淹れ方は、茶葉の種類によって異なっています。そのため、基本的にはその商品のパッケージなどに記載されている方法で、まず淹れてみるのがおススメとなります。その上で、ご自分のその日の気分などに合わせ、濃いめにしたり薄めにしたりと、アレンジしてみるのが良いでしょう。

ただ、メーカーが推奨しているお湯(または水)の量からあまりにかけ離れてしまうと、せっかくのお茶の効果が十分に得られない可能性が高くなりますので、その点に注意しながら、アレンジを楽しんでください。

ちょっとだけ、ワンランクアップの淹れ方

ダイエットティーを少しの工夫でさらに美味しく♪

メーカー推奨の淹れ方を基本として、さらに美味しくいただくために、次のような一手間を加えてワンランクアップの淹れ方にチャレンジしてみるのもおススメです。

使用する水は、ミネラルウォーター(硬水)ではなく、水道水(軟水)で!
お茶を淹れるのに使用する水は、水道水が最適です。日本の水道水は軟水ですので、実は紅茶を淹れるのにとても適しています。空気がたくさん含まれている蛇口からだしたばかりのくみたての水道水を、すぐに沸騰させて使用するのがベストです。

使うポットやカップはあらかじめ温めておきましょう
茶葉からより多くの成分を抽出するには、高温を保つのもポイントの一つ。そのため、使用するポットやカップは、あらかじめ温かい状態にしておくのがおススメです。

お湯を注いだら蓋をして蒸らすと、お茶の魅力がアップ!
茶葉にお湯を注いだら、ポットやカップに蓋をして数分蒸らすと、よりお茶の魅力がアップします。お茶の蒸気には、香りや成分がギュッと含まれていますので、蒸らすことで蒸気を液化し、お茶の魅力を逃すことなく楽しめるようになるのです!この“蒸らし”作業は、茶葉はもちろんティーバッグタイプの商品でも推奨されています。蒸らし時間は商品によって異なるため、パッケージなどを確認してみてくださいね。

急冷式アイスティー

すぐに飲みたいときに!さっとできるアイスティー

ダイエットティーは、アイスにしても美味しく楽しめるものも多くあります。アイスティーとして楽しむ場合は、まず普段のホットで飲むときよりもお湯を半分にして、濃いめに入れてください。そして熱いうちに、氷をたくさん入れたグラスやポットにお茶を移して一気に冷やしてください。

紅茶やハーブティーは、ゆっくり冷やすと白く白濁して、お茶独特のキレイな色を楽しめなくなる場合があります。これは、タンニンを多く含む良質なお茶が冷えるときに起きやすい「クリームダウン」という無害な現象なのですが、気になる方は急速に冷やすとともに、蒸らし時間を短めにするのも良いそうです。

水出しアイスティー

まろやかで雑味の少ない味の水出しアイスティー

ダイエットティーを淹れる場合、お湯で抽出するのが基本ですが、種類によっては水出しでも楽しむことができます。水出しの場合のメリットは、熱で壊れやすい甘味成分や、ビタミンCがお茶に残りやすい点と、カフェインの抽出量が抑えられるという点です。そのため、ホットで飲むよりも甘味が合ってまろやかな味になることが多いそうです。

ただデメリットもあり、作るのに時間がかかります。種類によっても異なりますが、適度な濃さになるまで30分~3時間程度冷蔵庫で休ませなければならず、急冷式で作るアイスティーに比べて、作ってから飲めるようになるまで時間をかけなければなりません。

ミルクやフルーツなどで、アレンジを楽しんで

アレンジを利かせて、飽きの来ないダイエットティーライフを♪

ストレートで飲むのもダイエットティーの楽しみ方ですが、ミルクやフルーツなどを加えてアレンジすることで、効能はそのままにまた違った風味を楽しむことができます。こうしたアレンジに適しているのは、もともと味の濃いお茶か濃いめに淹れたお茶。風味を変えることで、飽きることなく継続した飲用がしやすくなるそうです。

<サングリア風アレンジ>
氷とフルーツを敷き詰めたポットに、ダイエットティーを注いで完成です。
他にも、様々なアレンジ方が紹介されていますので、試してみるのも良いでしょう。ただし、糖分やカロリーが取り過ぎになるような飲み方は、ダイエット的にNGですので注意してくださいね!

ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選 ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選