食べ物と
ダイエット
ティーの相性

ダイエットティーなら、食事制限なしでも減量できる?

食事制限によるダイエットの辛さを緩和するには、ダイエットティーの活用がおススメです。ダイエットティーが持つ効能を上手に利用すれば、それほど過剰に食事を我慢しなくても、肥満を予防できる可能性が!もちろん、お茶の効果は緩やかですから、食べ過ぎれば太ってしまいますが、美味しく適量を食べる分には効果が期待できます。

こんな食べ物には、
このダイエットティーがおすすめ

油っこい食べ物・脂肪分の多い食べ物

脂肪の吸収を抑えるプーアール茶や黒烏龍茶がおススメ

油っこくて脂肪分の多い食べ物には、脂肪の吸収を抑える効果のあるダイエットティー、または脂肪を燃焼させる効果のあるダイエットティーがおすすめです。食事と一緒に脂肪吸収抑制効果のあるお茶を飲むことで、食べた食事の摂取カロリーを減少させることになりますし、体に脂肪がつくのを抑えてくれる効果も期待できます。また、運動の前に脂肪燃焼効果のあるダイエットティーを飲んでいただくと、脂肪をより燃焼させ減少させる効果がアップするとされています。

<おすすめのダイエットティーの種類>
・プーアール茶…脂肪の吸収を抑えて分解・排出を促す作用で肥満を改善
・黒烏龍茶…脂肪の吸収を抑えて体に脂肪がつきにくくする
・杜仲茶…血中の脂質や、内臓脂肪の蓄積を抑制しメタボを予防
・黒豆茶…強い抗酸化作用と脂肪燃焼効果で、アンチエイジングにも効果的

<脂肪分の多い食べ物例>
ラーメン/天ぷら/唐揚げ/カレーライス/ミートソース/サーロインステーキ/とんかつ/カツ丼/フライドポテト/生クリーム/チーズ/ピザ/クロワッサン など

甘い食べ物・炭水化物や糖分の多い食べ物

糖の吸収を抑えるルイボスティーやサラシア茶がおススメ

炭水化物スイーツなど、糖分の多い食べ物には、糖の吸収を穏やかにする効果を持ったダイエットティーがおススメです。食事による糖質の摂取を減少させるほかにも、食後の血糖値の上昇を抑制する効果も期待できます。そのため、糖尿病の改善にも適していて、糖質制限ダイエットに活用すると、成功率がかなりアップするとされています。

<おすすめダイエットティーの種類>
・ルイボスティー…糖の吸収を抑えて腸内環境を整え、血糖値の上昇を抑える
・サラシア茶…糖の吸収を最小限に抑え、血糖値の上昇を抑制する
・緑茶…ブドウ糖の吸収を抑える働きと、血糖値上昇を防ぐ作用が期待できます

<糖分の多い食べ物例>
ご飯(白米)/麺類/インスタント麺/パン/洋菓子/和菓子/スナック菓子/芋類/バナナ/柿/桃 など

濃い味の食べ物・塩分の多い食べ物

ナトリウムを排出するドクダミ茶やコーン茶がおススメ

味付けが濃い、つまり塩分の多い食事には、体内の塩分(ナトリウム)を排出する効果のあるダイエットティーがおすすめです。ナトリウムの排出作用のある、カリウムを含有したダイエットティーがそれに該当します。塩分過多になると、体はバランスを取るために水分を溜め込んでしまいます。ですので、お茶の効果で過剰になったナトリウムを体外へ排出することで、血圧を正常にして高血圧を予防する効果や、むくみを改善することが期待できるのです。

<おすすめのダイエットティーの種類>
・ドクダミ茶…腎臓の老廃物を排出する作用があり、血圧を下げる効果も期待できます
・コーン茶…ナトリウムの排出作用があり、腎臓病の予防効果が期待できます
・たんぽぽ茶…ナトリウムの排出を促す効果があり、むくみの改善に役立ちます

<塩分の多い食べ物例>
カップ麺/うどん・そば/カツ丼/天丼/イカの塩辛/明太子/しらす干し/パン/スナック菓子/はんぺん/レトルトカレー/ミートソース など

ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選 ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選