なぜお茶で
痩せるの?

なぜお茶で痩せるの?~ダイエットティーの持つ痩身効果とは

ダイエットティーと呼ばれるお茶には、体内で脂肪や糖に作用する成分が含まれています。成分には複数の種類があり、それぞれ効果に特徴を持っています。こうしたダイエット効果を正しく得るためには、まずお茶に含まれる成分の特性を良く知って、自分に合った効果を持つダイエットティーを選んで、活用していくのが、おススメとなります。

ダイエットティーは、
本当にダイエット効果があるの?

ダイエットティーに含まれる代表的な成分とその効果

脂肪の吸収を抑えたり、コレステロール値を下げる成分もあり

ダイエットティーに含まれる代表的な成分としては、「タンニン」「カテキン」「サポニン」「ビタミン群」が挙げられます。これらの成分には、それぞれ次のようなダイエット効果が期待できるとされています。

・タンニン

タンニンには、殺菌・消毒の作用があり、胃腸の粘膜を保護し消化を助けることから、脂肪の分解にも作用すると考えられています。また、利尿作用や抗酸化作用、血流を改善し血圧を下げる効果もあるため、脂肪や老廃物の排出に適しているとされています。森林総合研究所の発表では、タンニンで染色したナイロン繊維はアンモニアに対して消臭効果がある他、その後の銅イオン処理では大腸菌に対する抗菌作用があると記されています。

岐阜大学応用生物科学部の天然物利用科学研究室では、タンニンの構造解明が示されており、抗酸化や酵素阻害作用などについて研究されています。

このことからもタンニンは渋みの元になるだけではなく、活性酸素の働きを抑えて殺菌作用を促し、間接的に脂肪を押し流す助けをしているということがわかります。

・カテキン

カテキンは、主に緑茶に含まれるタンニンの一種です。抗菌作用、抗アレルギー作用があり、摂取し続けることで免疫力がアップするとされています。コレステロールの上昇を抑える作用も確認されており、糖尿病や生活習慣病(メタボ)の改善に効果が期待できます。日本カテキン学会では、カテキンに抗酸化作用があることが発表されています。カテキンを2ケ月続けて摂取し続けた結果、悪玉菌であるLDLコレステロールが増えて酸化を防ぐことで、コレステロール値が低下した結果になりました。

このことからも考えられるように、カテキンを摂取することによって体内の代謝が上がり、脂肪を分解して燃焼しやすい状態にするため、カテキンがダイエットに効果をもたらしてくれることは間違いありません。

・サポニン

サポニンには、コレステロール値を下げる効果や、糖の吸収を抑制して脂肪の蓄積を抑える効果があるとされています。脂っこい食事との相性が良く、食事と一緒に飲むことでより効果が得られ、肥満の予防に高い効果を発揮するとされています。日本食品機能研究会では、サポニンは水にも油にも溶ける性質があると記しています。免疫力の強化や過酸化抑制、その他の有効成分との相乗効果がリウマチやアレルギー疾患の改善に効果をもたらすのです。

サポニンを摂取することで血中のコレステロールが低減され血糖値の低下が促されます。動脈硬化や高血圧などの生活習慣病以外でも過酸化脂質の生成が抑制され、ブドウ糖と脂肪の結合が体内に溜まることを防いでくれるので、ダイエットの強い味方になるのです。

・ビタミン群

ほとんどのお茶に含まれている成分です。ビタミン群は美容と健康に欠かせない成分ですが、中でもビタミンCは、高い抗酸化作用があり、体の免疫力を高める効果があるとされています。また、リラックス効果もあり、ダイエット中のストレス緩和にも適しています。日本ビタミン学会では、ビタミンCがコラーゲンの形成・脂肪酸の代謝アップに欠かせない成分だと示しています。コラーゲンを正常に機能させるためにはプロジンとリジンの水酸化が必要ですが、それに必要な鉄イオンを還元するために重要な役割を果たしています。

このことから、ダイエットをすることでビタミンが欠乏するとコラーゲン不足を招いてしまうことがわかります。痩せることに成功したとしても脂肪と共に肌の弾力が失われる結果になってしまうので、ビタミンCは美容に外せない成分とされているのです。

他にもある!注目成分の数々

糖の吸収抑制やデトックスなど、それぞれのお茶ならではの注目成分がいっぱい!

ダイエットや美容に良いとされる注目の成分は、先に挙げた代表的な成分の他にもいくつかあります。例えば、「ルイボスティー」に含まれているフラボノイドは、活性酸素を除去する作用が強く、生活習慣病(メタボ)の改善に効果的ですし、「プーアール茶」に含まれるリパーゼは、脂肪を分解し排出する働きがあります。また「タンポポ茶」には、糖の吸収を抑制し脂肪をつきにくくするイヌリン、脂肪燃焼作用があるコリンが含まれています。

つまり…
ダイエットティーではどのくらい痩せるの?

急激な体重減は期待しないで!正しく知って効率よくダイエットに取り入れよう

ダイエットティーには、ダイエットや美容に良い成分が含まれていて、その作用でダイエット効果が得られることはお分かりいただけたと思います。でも、ここで注意していただきたいのが、ダイエットティーを飲むだけで10㎏は痩せられる、といった大きな効果は期待してはいけない、という点です。ダイエットティーは、あくまでもダイエットをサポートする、補助的なものです。また、薬ではありませんので、気長に継続して飲用することで効果を発揮するとされています。

つまりダイエットティーとは…
・成分やお茶そのもので体を温めることで、代謝UPをサポート
・食べ物の油分や糖分を排出してくれる効果
・腸内環境を整えることで痩せやすい体質へのサポート
・カロリーカット(甘い飲み物との置き換えや、口寂しいときに飲むとリラックスする)

などの効果が期待できるお茶、ということになります。ダイエットティーを飲むことで、どのくらい痩せることができるのかについては、個人差によるものが大きいようです。お茶の取り入れ方によっても変わってきますので、こちらも参考にしてください。

効果的な
ダイエットティーの選び方は?

目的で選ぶ

お茶によって得意な効果が違う!トータルで取り入れたいならブレンド茶を

ひと言でダイエットに効くと言っても、ダイエットティーの種類によって、どんなタイプのダイエットに適しているかは変わってきます。ですのでやはり、ダイエットティーを選ぶときは、自分のタイプに合ったお茶を選択すると、より効果的に活用することができます。

例えば、「便秘気味」「むくみが気になる」という方にはデトックス効果の高いお茶、脂っこいものが好きな方には、脂肪の排出を促す効果のあるお茶、という具合にダイエットの目的に合わせて選ぶのがベストです。また、トータルで全体にアプローチしたい、という方にはブレンド茶がおすすめです。

予算で選ぶ

「続けられる」がダイエット成功のカギ!お財布に負担をかけない価格が◎

薬効などの効能が期待できるお茶は、どちらかというと高価なイメージがありますよね。しかし意外にも、ダイエットティーではリーズナブルな商品も多数販売されています。通販で人気のあるものの中には、ペットボトルの500㎖の飲料よりも安い商品もあるので、普段飲み物を買っている人にとっては節約にも繋がります。

だいたい1ヶ月2,000円~3,000円の予算であれば、商品に対する信頼性は問題ないかと思います。この予算を一つの目安として、自分が経済的にも無理なく続けていけるかどうかを考えながら、お茶を選んでいきましょう。

飲みやすいものを選ぶ

健康系のお茶は独特な味が多い?!飲みやすいダイエットティーを選ぼう

ダイエットティーを飲むとき、いくら効果があるからと言っても、味が苦手で飲みにくいお茶では、続けるのはかなり難しいですよね。ダイエットティーの効果を得るには、継続して飲用していくことが必須となります。ですが、健康茶は味に特徴のあるものも多く、好みは大きく分かれるところです。淹れ方によっては、お茶の味が変わるそうなので、推奨される方法で淹れたお茶を試して、味を確認するのも良いでしょう。

また、ダイエットティー初心者の方には、飲みやすい味に整えられたブレンド茶がおすすめです。このように、自分が飲みやすく続けやすいと思えるお茶を選ぶと言うのも、ダイエットティーを活用したダイエットを成功させる、カギと言えるでしょう。

ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選 ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選