なぜダイエットは挫折してしまうの?

多くの挫折を招いているのは、ストレスとモチベーションの低下

ダイエットを挫折してしまう理由に大きく関わっているのは、「ストレス」と「モチベーション」です。無理なダイエットによるストレスや我慢、なかなか結果が出ないことへのモチベーション低下が、挫折やリバウンドに繋がっているケースがほとんど。ですので、ダイエットをする際には、無理がなく手軽にできる方法を選ぶのが一番です。少し遠回りをしてでも、挫折してしまうよりは長く続くダイエットの方が長い目で見れば大きな効果をもたらします。

ダイエットで挫折してしまう5つの理由

  1. 無理な目標を立てている

    達成できない目標を前に、人は挫折してしまうものです

    ダイエットを挫折してしまう理由の一つとして挙げられるのが、始める時に「無理な目標」を立てていることです。例えば、「2ヶ月で10㎏痩せるぞ!」なんていう、短期間で大きな結果を出そうとする目標を立てていませんか?ダイエットは、決して楽なものではありません。

    ましてや、短期間で結果を出そうとすれば、とても辛いものとなりますので、その結果として多くの人が挫折してしまうこととなるのです。また、急激に結果を出そうとすれば、体へも無理をかけてしまうことになります。体調を崩してしまったり、特に女性の場合は婦人科系への影響が懸念されます。ストレスも溜まりますので、リバウンドの危険性を高める結果となってしまいます。

    ダイエットを始める時には、明確な目標があった方が、頑張れますし続けやすくもなるため有効です。しかし無理な目標は逆効果となってしまう恐れがあるため、まずは簡単な目標から始めるようにしてみましょう。

  2. すぐに結果を求めてしまう

    ダイエットは長期戦と心得、焦るべからず!

    ダイエットを始めれば、すぐにでも効果が出ると思っている方は意外と多く、そのため結果がすぐに現れないと、すぐに諦めてダイエットをやめてしまう傾向にあるようです。確かに、目に見える結果が現れると、俄然やる気にもなりますが、そんな効果が現れるまでには時間がかかります。

    「ダイエットしたのに全然痩せない。」そんなことを、開始1週間程度で思ってしまうせっかちな方は、ダイエットを続けられない人と考えられます。ダイエットには辛抱も肝心。目に見える効果を得るためには、最低でも10日、できれば1ヶ月はダイエットを続けることが必須となります。

  3. 停滞期にモチベーションが下がってしまう

    停滞期は誰にも来るものと心にとめよ

    ダイエットには、順調に落ちていた体重がぴたっと落ちなくなってしまう、いわゆる「停滞期」というものが存在します。これは、体が命を守ろうとする一つの防衛機能で、誰にでも備わっている本能です。ですから、何も特別なことではありませんが、ダイエット中の方にはあまりうれしくないものですよね。

    それまで結果が出ていただけに、この停滞期に入ることでダイエットのモチベーションが下がってしまい、この時期に挫折してしまう方も多いそうです。目に見える効果が現れなくなると辛いものですが、停滞期はずっと続くものではありませんし、ここで諦めてしまうとその先の成功はありません。

    この厄介な停滞期を乗り越えるには、そのままダイエットを続行していくことが有効です。ダイエットの第2段階として、これまでの対策法を見直してみるのも良いでしょう。

  4. ストレスや空腹で過食してしまう

    リラックスしたい脳が「食べて満足しよう」と呼びかける

    ダイエットが続かない理由には、ストレスによる過食も挙げられています。仕事などでストレスが溜まると、ついお菓子などを食べ続けてしまうことがあります。それは、ストレスで緊張状態にある脳が、食べることでリラックスを得ようと空腹ホルモンを増加させ、体は食べ物を必要としていなくても、空腹感を覚えて過食をしてしまうようになります。

    また、ストレスは自律神経も乱してしまいますので、満腹中枢が正常に働かなくなるため、食べ続けてしまうようになります。ダイエットで感じるストレスでも、同様のことが起こる可能性があります。普段からストレスで過食する傾向にある人は、特にこの状態に陥りやすく、つい食べてしまってダイエットに挫折してしまった後も、リバウンドをしてしまう可能性も高いそうです。

  5. 「食事抜き」「~だけダイエット」など極端な方法をおこなう

    つらいダイエットはやっぱり続かない・・・

    ダイエットのために、「食事抜き」「~だけダイエット」などを実行する人も多いと思います。しかし、このような極端なダイエット方法は非常に辛いため、かえって途中で挫折してしまうケースが多いのです。

    「食事抜き」の場合、体が生命を維持するのに必要な栄養素まで不足してしまうため、極端な空腹感に襲われ続けることが困難となってしまうのです。「~だけダイエット」も同様で、栄養の偏りはもちろん、それしか食べられないということで味にも飽きてしまいますし、何より大きなストレスがかかりやすいというデメリットがあります。

挫折しないダイエット方法は?

  1. ストレスとモチベーションを管理して、続けやすいダイエットを

    挫折の原因の多くに関わる「ストレス」と「モチベーション」

    ダイエットを挫折してしまう理由に大きく関わっているのは、「ストレス」と「モチベーション」です。無理なダイエットによるストレスや我慢、なかなか結果が出ないことへのモチベーション低下が、挫折やリバウンドに繋がっているケースがほとんど。ですので、ダイエットをする際には、無理がなく手軽にできる方法を選ぶのが一番です。少し遠回りをしてでも、挫折してしまうよりは長く続くダイエットの方が長い目で見れば大きな効果をもたらします。

  2. ダイエットティーで日頃からできるダイエットを

    ストレスにならないから続けやすい!簡単ダイエットティーライフ

    ダイエットをおこなう際に、食事制限や運動のサポートとして、ダイエットティーを取り入れるというのも有効とされています。ダイエットティーのメリットは

    ・普段の飲み物をお茶に替えるだけなので、体に負担をかけず、日常生活に取り入れやすい
    ・食事と一緒にとることで、糖分や脂肪分の吸収を抑える効果のあるものもある
    ・ダイエットティーの中にはストレスを軽減する効果があるものもある
    ・冷え性改善や美肌効果などの嬉しい効果があるものもある
    ・お茶なので、飽きづらい。飲み物として取り入れるので、ストレスになりにくい。
    ・食事制限や運動の効果をさらにサポートする


    などが挙げられます。このことからもお分かりいただけるように、ダイエットティーは無理のなりダイエットのための良きパートナーとなってくれるアイテムなのです。

なかなか”太り癖”が抜けないあなたへ
ダイエットティーがオススメ

ムリせず普段の生活に取り入れやすいダイエットティーのメリット

肥満と生活習慣は切り離せないもの。体質が原因の場合もあるが、その体質を変えるのも生活習慣。とはいっても、なかなか簡単には変えられないですよね?無理のないダイエットの実現に、ダイエットティーを日常に取り入れてみてはいかがでしょう?水分を口にしない人はいないはず。普段の飲み物をダイエットティーに変えるだけで、

・カロリーの高い飲み物と置き換えてカロリーカット
・むくみや便秘にたいしてデトックス効果
・さっぱりした味と豊かな香りで、ついつい食べたくなる間食を抑える
・お茶の成分と温かさが体を温め代謝UPのサポート


そのほかにも、脂肪の吸収を抑えるなど、ダイエットティーによってさまざまな嬉しい効果が期待できます。

ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選 ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選