大腸の中にダイエットの敵!?
宿便とは?

まさか!?なかなか痩せないぽっこりお腹は「宿便」が原因!

お腹の中に何日も便が溜まる現象、「宿便」。ダイエットを決意した方なら、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?腸にたくさんの便が溜まってしまうと、お通じが滞りダイエットの障害となるばかりか、肌荒れ、消化不良の原因となることも。まさに、宿便はダイエットを目指す女性の敵!そんな宿便を撃退するには、症状に合わせた正しい対処が必要です。自分自身のお腹の状態を知って、賢く宿便と向き合っていきましょう。

知ってた?宿便の種類と働き

宿便とは
  1. 滞留便

    腸内に溜まったまま何日も出てこない頑固な便

    体内で作られた便は、腸の終わり付近にあるS状結腸と呼ばれる曲がりくねったスペースに一時保管されます。ここへ一定量以上の便が溜まると、便意をもよおして排出。しかし、すべての便を排出しきれなかった場合、残りは「滞留便」となって腸内に留まってしまいます。

    滞留便があることでお通じの邪魔となり、何日も便が出なくなることもしばしば。このタイプの宿便は、おへそから下腹あたりを手でもむと固くゴロゴロとした触感があります。

  2. 排泄物

    腸の細胞の死骸や老廃物などが集まった排泄物

    断食やファスティングなど過激な食事制限を行っている場合、細長く茶色い便が見られることがあります。ほとんど何も食べていない状態でも出るため「溜まっていた宿便が出た!」と考えられがちですが、厳密にはそうではありません。

    これは、食事制限による栄養不足で腸内細菌や腸の粘膜が死に、死骸や老廃物となって出てきた排泄物です。栄養状態の悪化を示すサインでもあるため、この便が長く続くときは食事内容を見直す必要があるかもしれません。

  3. 内容物

    食べ過ぎが原因!消化不良によって起こる宿便

    胃腸の消化能力を超えて食べ物を摂取してしまった場合、消化しきれなかった内容物が腸の途中で渋滞を起こすことがあります。これは消化に負担がかかる食物繊維をたくさん食べている人や、夜遅くに夕食を摂る人に多く見られる宿便です。

    ムカムカして新たな食べ物を受け付けない、おへそ周りがパンパンに張っているといった自覚症状がある方は要注意。夕食だけ抜いてみるなど、消化機能を休ませることで解消することがあります。

お茶で宿便を解消しよう!

お茶で解消
  1. お茶で便秘解消のメリット

    水分とお茶成分の摂取でダイエットを効果的にサポート

    健康な便はおよそ80%が水分でできています。このことから分かるように、便秘解消のカギを握るのは水分摂取です。テレビや雑誌で「1日に水は2リットル飲む」と話すモデルさんを見たことがあるかもしれません。つまり適切な水分摂取を続けていれば、宿便の解消だけでなく、体やお肌の調子を整える効果も期待できるでしょう。

    しかし、いくら水分が大切と言っても水をガブガブ飲むのは大変。そこでオススメなのがお茶です。うまみ成分のテアニンにはリラックス効果があるほか、抗酸化作用のあるカテキン、肌に良いビタミンCも含まれています。お茶の種類によっては、食物繊維や天然の整腸作用を持つマグネシウムを含むものも。普段の食事やくつろぎタイムに、上手に取り入れてみてください。

  2. お茶で便秘解消するときには注意点も

    カフェインが便秘を悪化させる?妊婦・子供にはNG

    飲みやすく、女性に嬉しい成分も豊富なお茶ですが、お茶なら何でも良いというわけではありません。注意したいのは紅茶や緑茶、コーヒーなどに含まれる「カフェイン」という成分です。カフェインには体内の水分を尿として排出させる利尿作用があるため、摂取しすぎると逆に便秘を悪化させる可能性があります。

    また妊婦さんや小さなお子さんのカフェイン摂取はあまり好ましくないほか、たとえ妊娠中でなくともカフェインの摂りすぎは睡眠を妨げることも。この場合、カフェインの入っていないノンカフェイン(デカフェ)タイプを選んでおくと安心です。こうした要望に応え、ノンカフェインタイプのお茶は増えてきているため、選択肢も豊富にあります。

  3. お茶の中でもメタボメ茶が宿便解消に効果的?

    4種のお茶を配合した話題のダイエットティー

    宿便解消目的でダイエットティーを飲むなら、最近注目を浴びているメタボメ茶はいかがでしょう。メタボメ茶とは、黒豆茶・プーアル茶・杜仲茶・ウーロン茶の4種をブレンドしたお茶。黒豆茶とウーロン茶をベースとしているため、クセがなく飲みやすいのが特徴です。

    食物繊維が豊富で、溜まった頑固な宿便の排出を促す効果が期待できます。そのほかにも、黒豆茶による代謝アップや女性ホルモンの調整、体脂肪をつきにくくする効果、プーアル茶・杜仲茶・ウーロン茶の脂肪燃焼効果など、さまざまな嬉しい機能をいいとこ取りしたメタボメ茶。便秘解消はもちろん、多方面から働きかけてくれるダイエットの強い味方となることでしょう。

なかなか"太り癖"が抜けないあなたへ
ダイエットティーがオススメ

ムリせず普段の生活に取り入れやすいダイエットティーのメリット

肥満と生活習慣は切り離せないもの。体質が原因の場合もあるが、その体質を変えるのも生活習慣。とはいっても、なかなか簡単には変えられないですよね?無理のないダイエットの実現に、ダイエットティーを日常に取り入れてみてはいかがでしょう?水分を口にしない人はいないはず。普段の飲み物をダイエットティーに変えるだけで、

・カロリーの高い飲み物と置き換えてカロリーカット
・むくみや便秘にたいしてデトックス効果
・さっぱりした味と豊かな香りで、ついつい食べたくなる間食を抑える
・お茶の成分と温かさが体を温め代謝UPのサポート


そのほかにも、脂肪の吸収を抑えるなど、ダイエットティーによってさまざまな嬉しい効果が期待できます。

ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選 ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選