杜仲茶

高血圧や高血糖の予防し、体の内側から元気を導く

杜仲茶とは、中国の明時代に杜仲という人が煎じたお茶を飲んだところ、病が治ったという伝説から名付けられたという通り、昔から薬効に優れたお茶として親しまれてきました。杜仲の葉には、強い抗酸化作用があり、体を錆びさせる活性酸素を除去して血液をサラサラにする効果があるとされています。また、血圧の上昇を抑制しコレステロールの低下を促す効果や、コラーゲンの増産、認知症の防止などの働きもあるとされ、高血圧の方や肥満の方、アンチエイジングをしたい方などに、おススメのお茶とされています。

杜仲茶

杜仲茶とダイエットの関係

杜仲茶は一時期、ダイエットに役立つお茶として大ブームになったのをご存知の方もいるはず。強い抗酸化作用も持っているので、いつまでも若々しくいたいと思っている方にも人気です。

ダイエットに役立つものとしてコレステロールが低下させる成分などが含まれているので、ぜひ役立ててみましょう。リラックス効果もあるので、ダイエット中になにかと感じがちなイライラを抑えるのにもおすすめです。

杜仲茶の有用成分とその効果は?

  • イリドノイド

    強い抗酸化作用を持っています。記憶力低下や認知症の予防効果も期待されていて、抗菌作用、抗炎症作用も。身体の健康を維持し太りにくい体質をつくるための様々な効果も報告されている成分です。

     
  • ゲニボシド酸

    自律神経に働き、筋肉の緊張を和らげる作用があります。血行促進させるため、ダイエットをサポートしてくれるでしょう。 コラーゲンの生成を活発にする働きもあるので、美しく健康的にダイエットしたい方に向いています。副交感神経に働きかけて血圧を下げる効果もあるので、血圧を気にしている方にも向いているでしょう。

    参考:日本杜仲研究会のホームページ「杜仲Q&A」

    この機能はゲニポシド酸独自のもので、他の血圧降下成分とはまったく異なるメカニズムです。

  • アルカロイド、タンニン

    杜仲茶に含まれるアルカロイドとタンニンには、鎮痛作用があるとされています。血流を良くする働きもあるとされていて、脳の疲労回復にも効果が期待されています。

    鎮痛作用を持っているほか、血流を良くしたり脳の疲労回復にも役立つ成分です。タンニンには発がん物質を抑制する効果があることを示した研究[1]もあります。

    こちらの研究によると、皮膚がんおよび十二指腸がんのマウスへタンニンを経口投与した結果、がんのマウスの個体数および腫瘍の数が著しく減ったことが確認されたとのこと。

    この研究発表後には、海外でもタンニンや関連ポリフェノールに関する発がん抑制効果の研究が盛んに行われるようになりました。抗ウイルス作用もあることが認められていて、ウイルスの増殖を抑制するなど強力な健康増進作用もあります。

    タンニンは杜仲茶だけでなく、様々なお茶に含まれているのですが、健康を守ってくれる非常に心強い成分だといえます。

    参考:奥田拓夫「新しい活性有機化合物群としてのタンニン」岡山大学薬学部

  • 杜仲茶配糖体

    血圧の上昇を抑制するだけでなく、ダイエットに嬉しいコレステロール値を低下させる働きがあるとされています。そのため、高血圧の予防だけでなく、肥満の防止にも役立ってくれる嬉しい成分だといえるでしょう。

    ダイエットを検討している方の中には、血圧が心配な方もいるはず。そういった場合でも両方の改善に働きかけてくれます。

    杜仲茶が健康に良いと言われている大きな理由がこの杜仲茶配糖体にあり、便通の改善や脂肪異常症の予防、内臓脂肪低減作用、便通改善など、ダイエットに役立つ様々な働きがあるのです。

    それだけでなく、滋養強壮や抗ストレス作用などの働きもあります[1]。

    ダイエット時に行う運動で疲れにくい体を作ったり、イライラを抑えてダイエットを継続しやすい状態に導いてくれるでしょう。更にラットを用いた実験では血圧の抑制効果も判明しました。

    副作用もなく、安全性が高いのも魅力です[2]。

    肥満を改善する効果が科学的に立証されている成分ともいえるので、ダイエットの分野で注目されているのもうなずけるでしょう。

    【参考文献】

    [1]日本杜仲研究会のホームページ「杜仲の効果」

    参考:日本杜仲研究会のホームページ「杜仲の効果」

    [2]川崎晃一 他「特定保健用食品“杜仲葉配糖体”の降圧機序とその臨床応用」健康科学 第22巻掲載

    参考:川崎晃一 他「特定保健用食品“杜仲葉配糖体”の降圧機序とその臨床応用」健康科学 第22巻掲載

  • グッタベルカ、ピノレジノール、ジグルコサイド

    杜仲の葉に含まれるねばねば成分です。こういった成分には活性酸素を除去して血液をサラサラにする作用があるため、健康的な体づくりにも役立ってくれるでしょう。血圧の降下や、血管の強化といった働きも期待されます。

⇒杜仲茶の有用成分と効果について詳しくチェックする >>

おすすめの杜仲茶はコレ!

濃い杜仲茶

脂肪分、カロリー、塩分ゼロの健康茶「濃い杜仲茶」

濃い杜仲茶のHP画像

引用元:濃い杜仲茶 https://www.kobayashi.co.jp/brand/tochucha/
おすすめPOINT
  1. 独自製法で健康成分が従来の約8倍

    小林製薬から販売されている「濃い杜仲茶」は、こだわりの製法で健康成分が従来のものの約8倍の配合率を実現。

  2. 杜仲茶のえぐみを抑え、飲みやすく

    独自の焙煎方法で、杜仲茶独自のえぐみを抑え、スッキリ香ばしく風味豊かな飲みやすさも特徴の一つ。

  3. 脂肪分、カロリー、塩分ゼロ

    脂肪分、カロリー、塩分ゼロの健康茶として、毎日の健康習慣として続けていきやすい点も、魅力の商品です。

濃い杜仲茶についてもっと詳しく見る >>

杜仲茶はどんな味?

苦くて甘い?少し癖があって好き嫌いが分かれる複雑な味

杜仲茶の味は、飲んだときには苦みがあり、後味としてほんのり甘さを感じるといったような、独特な味わいだそうです。少々癖があって好き嫌いの分かれる不思議な味、というのが大多数の感想として挙げられています。

杜仲茶の効果的な飲み方

ダイエットのために杜仲茶を飲むなら1日5杯を目安に

ダイエットを目的に杜仲茶を飲む場合は、1日5杯を目安に数ヶ月単位の長期間、飲み続けることがすすめられています。また、通常より濃いめの方が効果的ともされているので、蜂蜜やレモン汁でアレンジするのも良いそうです。

杜仲茶に副作用はあるの?

  • 副作用はありませんが、腎臓が弱い方は注意が必要

    杜仲茶には基本的に、飲用することに対する副作用はありませんので、安心してお飲みいただけるお茶と言えます。ただし、杜仲にはミネラル成分の「カリウム」が含まれており、腎臓が弱い方などは取り過ぎによる「高カリウム血症」を発症するリスクが指摘されています。そのため、腎臓に不安がある方は、飲み過ぎたりしないように注意しましょう。また、杜仲茶の品質も、注意したい一つ。自然のものではありますが、製造過程や原料がしっかりと管理されたものでなければ、予期しない副作用が起こってしまう可能性が全くないとは言えません。できるだけ、商品の品質について確認し、安心できる品質のものを選ぶように気をつけましょう。

杜仲茶を愛飲している人の声

  • 季節も手伝って、5㎏くらいスルスルっと減量できました

    友人にすすめられて、杜仲茶ダイエットに挑戦することにしました。飲み始めた季節が夏ということもあり、飲み始めてから3ヶ月で5㎏くらいスルスルっと減量できました!味はイマイチでしたが、冷やして飲めば問題ありませんでしたし、汗もよく出るようになってむくみも解消されたように思います。

    00 職業不明
  • もともとお茶が好きなので、無理なく飲むことができました

    味に癖があると聞いていましたが、もともとお茶が好きなので、無理なく杜仲茶も飲むことができました。その効果か、お通じが良くなってお腹もへこんだのですが、最近からだが慣れてきてしまったのか、ちょっと停滞期です…。味ですが、メーカーによって全く違いますので、色々試してみると良いと思います。

    00 職業不明
  • 味にはまって、茶葉で自分好みの濃さにしています

    薬局で杜仲茶のペットボトルがあったのをみつけ、安かったし、しかもダイエットに良いと書いてあったので購入しました。ペットボトルはちょっと味が濃いので水で薄めながら飲んでいましたが、その味にすっかりはまってしまい茶葉を購入。味の濃さを自分好みに調節して、楽しんでます。体重もキープです。

    43 職業不明
  • 美味しくはないのですがクセになる味です♪

    最初に杜仲茶を飲んだときは、よく言うと体に良さそうな味、悪く言うと漢方のようであまり美味しくはなかったです…。けれどそれも飲み慣れない最初のうちだけで、飲んでいるうちにだんだんクセになってしまう味です♪体重に大きな変化は感じていませんが、他の方がおっしゃる通り、お通じは良くなったように思います。

    00 職業不明

杜仲茶とダイエットティー(ブレンド)との違い

ダイエットのために取り入れるのならば、杜仲茶のみよりも様々なダイエットに効果的な成分やお茶が配合されたダイエットティーの方がおすすめ。

杜仲茶は少し独特な味なので苦手な方もいますが、ブレンドされているダイエットティーならば味が調整されているものも多く、ムリなく取り入れていけるはずです。他にもダイエットをサポートする成分がバランスよく配合されているので、取り入れてみてはどうでしょうか。

ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選 ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選