月見草茶に含まれる有効成分

美容や健康に役立つ成分を豊富に含む

月見草茶は、ダイエットや女性の健康にさまざまな効果をもたらしてくれる不思議なお茶です。γ-リノレン酸やビタミンE、プロスタグランディンなどを含み、免疫力や代謝の促進、アンチエイジングに動脈硬化の予防など、幅広い効果が期待できます。どの成分にどんなはたらきがあるのか、月見草茶を試す前にチェックしてみてください。

          

月見草茶の有効成分とその効果

γ-リノレン酸(GLA)

必須脂肪酸と呼ばれ、体内で合成することができないため、外から取り入れる必要がある成分となります。免疫力や代謝機能を促進し、コレステロール値を減少させる働きを持っている成分です。

そのため、ダイエットにも役立ってくれるでしょう。

また、中性脂肪の増加を抑えるほか、基礎代謝を活発にする働きもあるため、様々な角度からダイエット効果が期待できるのです。

身体についている脂肪の中でも、皮下脂肪が気になっている方も多いはず。

豚にγ-リノレン酸含有量の高い飼料を与えたところ、背脂肪の厚みが減少したといった研究結果も出ているので、効率的にダイエットしたいと思っている方もγ-リノレン酸(GLA)が含まれている月見草茶を取り入れてみてはどうでしょうか。

それだけでなく、美肌効果、月経前症候群(PMS)症状の緩和にも働きかけてくれます。[1]

ビタミンE

過酸化脂質の生成抑制作用があることから強い抗酸化作用を持っている栄養素です。

老化の大きな原因は活性酸素のですが、抗酸化作用によりそれを除去できるので、いつまでも若々しくいたいと思っている方もビタミンEを取り入れましょう。

それから、血行促進する働きも持っています。血行が悪くなると健康とは言えない状態になるので、生活習慣病の予防、アンチエイジングを目指したいと思っている方にも注目して欲しい栄養素です。

活性酸素は様々な病気の原因にもなってしまうため、長く、健康に過ごしたいと思っている方もビタミンEを取り入れてみましょう。[2]

プロスタグランディン

血圧降下作用だけでなく、抗炎症作用を持った成分です。そのため、先述したγ-リノレン酸とともに、動脈硬化や糖尿病の予防に効果を発揮してくれるでしょう。 血管を拡張させたり、腸管収縮、心悸亢進や気管支の筋収縮など実に様々な働きをしています。

体内でもプロスタグランディンが作られていて、人間の体にとってなくてはならないものです。もしもプロスタグランディンが不足した場合、プロスタグランディンによって行われていた様々な働きがうまくできなくなり、不調を感じてしまうことがあります。

身体の中で作られるといっても、ダイエット中はそうでない時に比べてストレスもたまりやすく、食事制限などによって栄養バランスも変わりますよね。

そのため、月見草茶などで手軽にプロスタグランディンが摂取できるのは非常に魅力的です。健康とも関わっている成分なので、取り入れていきましょう。[3]

       
ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選 ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選