熊笹茶

熊笹の豊富な栄養成分をまるごと飲める熊笹茶

熊笹の葉は周囲が白く縁取りされているのが特徴で、大きいものなら長さ25cm、幅5cmにもなります。パンダの主食が笹の葉であることは周知の通りですが、冬眠から覚めた熊が血を浄化するために、まず熊笹をお腹いっぱい食べるのだそうです。このように熊笹は栄養が豊富で、デトックスや免疫力アップ、口内炎改善、がん予防、口臭予防など様々な効能が確認されていて、お茶にすると成分をそのまま摂取することができます。

熊笹茶の有用成分とその効果は?

  • 葉緑素(クロロフィル)

    緑色の天然色素、葉緑素は緑黄色野菜や海藻などに多く含まれていて、日光により増えて色が濃くなります。葉緑素の脱臭効果、造血機能促進作用、細胞の活性化促進作用などがあることが報告されています。また強い抗酸化力や浄化作用により、活性酸素除去や血液サラサラ作用、老廃物排出作用など、体の中からキレイにする効果が期待されています。

  • バンフォリン

    熊笹には特有の成分がありますが、その中のひとつクマザサ多糖体であるバンフォリンは、防腐・抗菌作用により細胞破壊を防ぐといわれ、壊れた細胞の再生効果も期待されています。そのほか、免疫力アップによる疾病予防、抗腫瘍作用が確認されたことによる抗がん効果など、様々な効能の可能性を持つバンフォリンは、重要な成分として注目を浴びています。

  • カルシウム

    体の骨組みや歯を構成するカルシウムは、成長期の子どもには欠かせない成分だということはご存じだと思います。カルシウムは骨を強くする働きのほか、血液凝固作用の活性化、スムーズな神経伝達作用、鎮静作用によりストレス緩和効果などがあるとされています。

  • リグニン

    不溶性食物繊維のリグニンも、熊笹の重要な栄養成分です。体内に入ったリグニンはダイレクトに大腸に届き、便の量を増やして蠕動運動を助ける働きをし、善玉菌を増殖させて腸内環境を整えるので、便秘解消効果が期待できます。胆汁酸吸着作用によりコレステロールの調整も期待できる、優れた働きをする成分です。

  • ビタミンB群

    ビタミンB群はビタミンB1・B2・B6・B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンの8種の総称で、性質や働きの違うそれぞれの成分が助け合いながら主に酵素を助け、脳や神経、皮膚などの健康維持をします。また、三大栄養素の代謝やエネルギー産出を助けるので、エネルギーを大量に消費する労働に就いている人は、積極的に摂取しましょう。

  • ビタミンC

    ビタミンCは、強い抗酸化力を持つ抗酸化ビタミンです。活性酸素から細胞・組織を防護して、老化予防、美肌・美白、免疫力アップ、ストレス緩和、白内障予防・改善、貧血予防など様々な効果が期待されています。調理方法により減少することも多く、体内でも著しく消費するため、意識して摂取しましょう。

おすすめの熊笹茶はコレ!

クマザサ茶

国産原料を使用したノンカフェインの健康茶

クマザサ茶のHP画像

引用元:小川生薬公式サイト
http://www.ogawasyouyaku.net/SHOP/920061-3.html
おすすめPOINT
  1. 安心の素材

    クマザサ茶の原料であるクマザサは、日本各地に自生する植物です。しかし温暖な徳島において、自生地は標高が高い山間部に限られます。そんな山深い自然のなかで育つクマザサのみを使用した、100%国産の天然素材で作られるお茶です。

  2. ノンカフェインドリンク

    クマザサ茶は自然に自生するクマザサを採集し、選りすぐられたササの葉だけを焙煎して製造します。原材料にカフェインを含む茶葉は一切使用しません。そのためクマザサ茶は、誰でも安心して飲めるノンカフェインに仕上がっています。

  3. 高い栄養価

    クマザサ茶には数々の栄養素が含まれています。ミネラル類は、鉄分・亜鉛・カルシウム・カリウム、ビタミン類はビタミンCやビタミンKなど。さらに、葉緑素やフラボノイドなど植物由来の成分も豊富です。

クマザサ茶についてもっと詳しく見る >>

熊笹茶はどんな味?

爽やかな草の香りと、薄味でまろやかな飲みやすい味

草っぽい爽やかな自然な香りは、香ばしくてほんのりとした甘さが感じられます。飲んでみると、意外とクセがなく薄味で清涼感があり、まろやかな飲みやすい味です。後味もスッキリ。澄んだ黄金色がキレイなお茶です。

熊笹茶の効果的な飲み方

食後に飲むと、食中毒防止と口臭予防に!夜は風邪予防にも!

ノンカフェインの熊笹茶は、いつ飲んでもOK。生ものを食べた後、匂いの強いものを食べた後などに飲むと、抗菌や口臭予防などの作用が効果的に働きます。風邪予防に、就寝前に飲むのも良いでしょう。同じイネ科なので相乗効果が期待できるご飯を一緒に食べたり、相性の良い和菓子を食べたりするのも、おすすめです。多少手間がかかる煮出しタイプは熊笹の風味がそのまま味わえて、ティーバッグは手軽に楽しむことができます。

熊笹茶に副作用はあるの?

米・麦アレルギーのかた、血流促進の薬服用のかたは注意を!

熊笹茶の副作用は報告がありませんが、熊笹はイネ科の植物なので、米・小麦・大麦アレルギーのかたは要注意、飲むのを避けましょう。また、止血作用があるために血流促進の薬を服用しているかたは、できるだけ飲まないほうが良いでしょう。

熊笹茶を愛用している人の声

  • 3ヶ月で4kg減!焦らず時間をかけて飲み続けます!

    1年で8kg太ってしまい生活習慣病が心配になり、ダイエットのために飲み始めました。おかげで体重が3ヶ月で4kg減りました。効果に即効性はありませんが、焦らずにゆっくりと時間をかけて飲み続けていきたいと思っています。

  • 熊笹茶を飲んで便秘解消!母も血圧が下がり喜んでいます!

    最初はほかの商品が欲しくて送料無料にするために取り寄せたのですが、2日ほど飲んでみたら便秘が解消してお通じが良くなりました。血液サラサラ効果もあるとのことなので、コレステロール値と血圧が高い母にすすめると、1杯飲んだ後は血圧181が157に!母も次回の血液検査が楽しみにしています。

  • さっぱりと飲みやすく、デトックス効果も実感!

    今まで飲んでいた青汁よりも飲みやすく、さっぱりとした味で美味しく飲めます。1ヶ月飲んでいますが、毎朝のトイレも快調で肌の調子も良くなり、身体全体がデトックスされている感じがします。夫も最近は血圧が安定してきて、喜んでいます。

ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選 ブレンドでバランスよく効果を摂取 おすすめダイエットティー10選